プロフィール

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史

Author:あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係や人との出会いを操るヒーリングはできるのか?

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史です。

電話オペレーターのTさん(30代男性)は、ある日取り切れないほどの電話が、延々とかかってきて、てんてこ舞いしていました。

その時思い出したのは、マッサージ師のFさんが書かれた【はじめてのヒーリング講座】 受講後の報告。

その報告 は、マッサージ・サロンそのものを、マッタリした「気の球」で包むとマッタリと暇になり、ディズニーランドのアトラクションをイメージした「気の球」で包むと賑やかになる、というのも非常に興味深いものでした。

この電話の数が、もう少しまともな状態にならないものか…と思っていたTさんは、早速それを真似て職場のヒーリングをしました。

気持ちとしては、「実験してみよう」という感じだったそうです。

・電話が鳴らずに、職場が静かになっている瞬間があるイメージ
・隣のオペレーターと、話す時間があるくらい余裕があるイメージ
・取り切れる程度の電話だけ、かかってきているイメージ


ちょっとした合間に、そんなイメージの気の球を作って、職場全体を包んでみたら、しばらくして、かかって来る電話の数が落ち着いたそうです。

「これは面白い!」「もっとアイディアを教われば、もっと面白いことができるかもしれない」と思って、Tさんは【夢をかなえるグループ・ワークショップ】 に参加されました。

でも理性的なTさんは同時に、実際どこまでがヒーリングの効果なのかは分からない、とも付け加えておられました。

確かにおっしゃるとおりで、私もその現場に居たわけではありませんから、偶然か、Tさんの思い過ごしかもしれません。

ただ、経験的にこういう報告はたくさん頂いているので、単なる偶然ではなく、ヒーリングによる働きかけの影響は十分に考えられます。

実際のところ、抽象度の高いヒーリングが使えると、このようなことは頻繁に起こるのです。

では、どのようにしたら、TさんやFさんのように抽象度の高いヒーリングができるようになるのでしょうか? (抽象度についても、説明しています)

渡辺高史

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuhealer.blog.fc2.com/tb.php/118-dd82283f

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。