プロフィール

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史

Author:あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想・ヒーリングの決定的弱点4 「影」「切り離された自己」が「他人に投影」されていく

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史です。

影(シャドー)・切り離された自己 瞑想・ヒーリングの決定的弱点 その3の続きです。

今回は、自分のものとしたくない感情や経験を、「切り離し」ていくプロセスと、その弊害をもう少し具体的に、順を追ってみていきます。

感情や経験というのは、そもそも最初の段階では、

「私は怒っている」
「私はあの人がねたましい」
「私は魅力的で価値のある人間だ」


といった具合に、「私は~」という「1人称意識」として意識に上ります。

しかし、理由は何であれ、そういった経験・感情などが、脅威となり、良くないものと判断されると、それが自分のものであると認めたくなくなります。

(もしくは、自分にとって良すぎると感じる場合にも同様です。)

そこで、自分のものとしたくないものを自分の意識の外側に押し出して、それは自分以外(潜在意識/他人/外側)から来ているものだ、とみなしてしまうようになります。

(常に必ずそうなる、というわけではありませんが)

これを【投影】(Projection/プロジェクション)といいます。

次回は、この「投影」「自己からの切り離し」と瞑想の関係を見ていきましょう。(2012/4/26夜公開予定)

渡辺高史

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuhealer.blog.fc2.com/tb.php/139-7ee9009f

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。