プロフィール

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史

Author:あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝できないからこそ、もっと自由で幸せになれる。その1

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史です。

僕が、数年前から、ずっと楽しんで続けている【感謝瞑想法】というのがあります
(縁起瞑想法と言ってもいいかも)

瞑想と言っても、内観のように、じっと座って感謝できることを探すわけではありません。

まずは、日常生活の中で、何気なくて、当たり前のことや物に感謝するのがスタートです。

親がいて、人間として生まれることができて、ありがたい。

屋根があって、ありがたい。

空気が吸えて、ありがたい。

戦争もなく、平和に過ごせてありがたい。

まあ、この辺は、誰でも思いつくことですから、まだウォーミングアップのうちです。

【感謝瞑想法】の極意は、無理やりでも、「感謝できるストーリー」を見つけることなんです。

たとえば・・・

僕は、CDや本のネット販売をしていましたので、いつもヤマト運輸さんに集荷に来てもらっていました。

街で、ヤマトさんのトラックを見かけると、「ああ、いつもありがとう」と思います。

そして、連想を続けます。

ヤマトさんが、全国どこにでも配送してくれるのは、道路があるおかげ。

道路を作ってくれた、作業員のみなさん達、ありがとう。

道路関係の行政のみなさん、ありがとう。

たくさん稼いで、道路を作るための税金を払ってくれている人たち、ありがとう。

税金を集めてくれている人たち、ありがとう。

作業員や、行政関係者や、納税関係者が、これまで生きながらえて来るのを支えてきた人たち、ありがとう。

たとえば、その人たちの、小学校の先生、友達、お隣に住んでいた人たち、ありがとう。

その人たちのお隣に住んでいた人の飼っていたペットのおかげで、お隣さんの機嫌がよくて、快適に過ごせていたかもしれないから、そのペットにありがとう。

ペットを飼うことを、文化として引き継いでくれた人たち、全員にありがとう。

車で道路を走っていて、たまたますれ違った人が、健康で無事故でいてくれるおかげで、誰かが恩恵を受けていて、それが巡り巡って、今の僕を支えているかもしれない。ありがとう。

スーパーで魚を買う時、魚の釣れない僕のために、魚を釣ってくれる人がいて、運んでくれる人がいて、パッケージに入れてくれる人がいて、ありがとう。

スーパーで、たまたま同じ時間に買い物をしている、赤の他人のみなさん。

あなたたちが、この近所に住んで、買い物をしてくれるおかげで、私が買い物をするこのスーパーの経営が可能になっている。ありがとう。

豚肉を買う時、豚の飼育方法を研究してくれた過去や海外の人たち、えさを研究したり、作っている人たち、豚の健康維持に一役買っている腸内細菌にありがとう。

冥王星があるおかげで、研究ができて、本が出版できる研究者がいるなら、そのおかげで、僕も好奇心が満たされて嬉しいし、本屋さんや図書館も機能できて、冥王星さん、ありがとう。

すごくヒドイ人(ヒトラーとか、怖い人とか)がいて、その人のおかげで、いろいろ学ぶことがあった人がいて、その学びが本や口承で巡り巡って、今の私の存在を支えていてくれて、ありがとう。

まあ、とにかく、あらゆる出来事は、巡り巡って自分の今の存在に、影響を与えている、ということに、連想を膨らませるわけです。

必ずしも、よいことばかりが感謝の対象ではない、というのもポイントです。

また、実は感謝を強制するための瞑想法でもないので、【あらゆる物事が、他のあらゆることとつながって存在している=縁起】に気づくことも、ポイントです。


これを続けていると、とにかく何にでも感謝できないか?と意識を使うので、まず心が平穏になります。

こじつけで感謝していると、変なストーリーができて、おかしくなって吹き出してしまうこともあります。

それ以外の嫌なことを、考えている暇もなくなりますしね^^

でも、【感謝瞑想法】を続けていると、どうしても感謝できない物事や人、もしくは、囚われて苦しみの元になっている物事や人がいる、ということに気づくことも普通です。

そんな場合には、どうしたらよいのか?

それについては、また日を改めて書きましょうかね。

あっ、メルマガ登録がまだの方はいませんか?

渡辺高史

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuhealer.blog.fc2.com/tb.php/216-abf8be0c

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。