プロフィール

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史

Author:あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を無にするだけが瞑想ではありません。

あなたの夢をかなえるヒーラー:渡辺高史です。

数年前から、瞑想の相談をよく受けますが、定期的に同じ相談がきます。

「雑念が収まりません。」

「嫌な記憶やイメージがたくさん出てきて、それが実現してしまうのではないかと心配です。」


・・・実は、それがそう報告できる時点で、もうすでに瞑想ができはじめているんですよ、と説明すると、始めはキョトンとされます。。。

それは、ほんのちょっとの認識のコツなんですけどね~

雑念や記憶イメージは、観察されている対象・客体です。

それらが湧いてくるのを観察し報告している主体は、雑念や記憶イメージそのものではありません。

観察者です。


瞑想には、洪水のような情報(感覚・感情・記憶・思考・・・)を鎮めるものもあります。

鎮めるためのコツのひとつは、こちらに書きました。

逆にそれらを鎮めずに、そこに浸りきりつつ観察する瞑想もあります。

浸りきりつつ観察する瞑想の場合にも、コツがあります。

こころの中に湧き上がる感情エネルギーや思考に、良い悪い判断をせず、ストーリーや解釈もつけません。

ただ、エネルギーや周波数の動きとして、ただ味わうようにしてみるのがコツです。

浸りきりつつ・・・のほうが、慣れるまでは難しいかもしれませんが、慣れると、おそらく最高の瞑想になります。

いつでもどこでもできますしね。

心静かな瞑想も、雑念・感情・イメージに浸りきる瞑想も、意識的に行うのであれば、どちらも、実用的です。

渡辺高史

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuhealer.blog.fc2.com/tb.php/218-a63b80e8

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。